<< 食器戸棚上1号室への道 その2 | TOP | 最後のプレゼント >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング

1日1クリックが何よりのご馳走なのニャ♪ → 人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 花ブログへ

ブログ村もチェックするのニャ♪ → ブログ村 猫ブログ 鳥ブログ 花ブログ

posted by スポンサードリンク | | - | - | -

チョビ君の忘れ物
メロディーが我が家に来て、2回目の夏がやってきました。

あいかわらず、チョビ君は玄関にメロディーの残したご飯を食べに来ます。いつしか、僕たちはチョビ君も自分たちの飼い猫であるかのような錯覚を持ち始めていました。ただ家に入れてあげられないだけで、そう、例えば、飼い犬ような感覚でしょうか。

犬小屋のような物は用意してあげてませんが、雨露は車(パルサー)の下でしのぎ、冬はエアコンの室外機の上で過ごすことが多いようでした。

僕たちにとって、チョビ君が家の敷地内にいるのは当たり前であり、たまにいなくても、夕方になると、ご飯をねだりに来ます。近所ではいろいろと悪さをしでかしているようでしたが、とにかく、チョビ君はそのとき既に、僕たちの家族の一員でした。

そんな夏のある日、チョビ君がご飯をもらうトレイの脇にセミがチョコンと置いてありました。

セミだって、野良猫にとってはご馳走のはずです。なのに、セミが1匹丸まる置いてありました。

僕たちは不思議に思い、そのセミの意味について考えました。

・僕たちへの日頃の恩返し
・メロディーへのプレゼント
・縄張りの目印

結局、答えはわかりませんでした。

けれど、今思うと、そのときもっと真剣に、その答えを探しておくべきなのでした。

季節はやがて秋へと移り、新しい季節がやってこようとしていました。豚
人気ブログランキング

1日1クリックが何よりのご馳走なのニャ♪ → 人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 花ブログへ

ブログ村もチェックするのニャ♪ → ブログ村 猫ブログ 鳥ブログ 花ブログ

posted by gvcats | 21:27 | 第3章 新しい季節 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト
人気ブログランキング

1日1クリックが何よりのご馳走なのニャ♪ → 人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 花ブログへ

ブログ村もチェックするのニャ♪ → ブログ村 猫ブログ 鳥ブログ 花ブログ

posted by スポンサードリンク | 21:27 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gvcats.jugem.jp/trackback/27