<< チョビ君の忘れ物 | TOP | かわいそうな白い影 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキング

1日1クリックが何よりのご馳走なのニャ♪ → 人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 花ブログへ

ブログ村もチェックするのニャ♪ → ブログ村 猫ブログ 鳥ブログ 花ブログ

posted by スポンサードリンク | | - | - | -

最後のプレゼント
チョビ君がセミを置いていった夏から、季節は秋に変わりました。

あの日以来、チョビ君に変わった様子もなく、相変わらず、ご飯をねだりに来ます。

秋といえばトンボ、我が家の周りにもたくさんのトンボが飛んでいました。

そんな秋のある日、また、チョビ君はトレイの脇にプレゼントを置いていきました。

今度は、セミではなくトンボでした。トンボを手にとったそのとき、チョビ君は家の影からそっと僕たちを見ていました。

僕たちは、今度こそトンボのお礼をしようと、急いで家の中に残り物ではないご飯を取りに行って帰ってきたら、既にチョビ君いなくなっていました。

ま、そのうち帰ってくるだろう!いつものことだし!

その時は、そんな軽い気持ちでいたのですが、その日以来、チョビ君は僕たちの前に現れなくなってしまいました。

けれど、なぜか、ご飯だけはなくなっています。

なので、ご飯だけは毎日出してあげていました。豚
人気ブログランキング

1日1クリックが何よりのご馳走なのニャ♪ → 人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 花ブログへ

ブログ村もチェックするのニャ♪ → ブログ村 猫ブログ 鳥ブログ 花ブログ

posted by gvcats | 21:59 | 第3章 新しい季節 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト
人気ブログランキング

1日1クリックが何よりのご馳走なのニャ♪ → 人気blogランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 花ブログへ

ブログ村もチェックするのニャ♪ → ブログ村 猫ブログ 鳥ブログ 花ブログ

posted by スポンサードリンク | 21:59 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://gvcats.jugem.jp/trackback/28